FC2ブログ

感謝のココロ

テニス日和のシンガポールです

こんにちは

今週から今年のテニス活動が開始しまして

ようやくテニスモードに返り咲きました

運動を開始する時は無理せずゆっくりと

ストレッチを入念にして身体に感謝を忘れてはいけませんね


こんなハナシがあるのですが

「今度生まれて来る時は男がいいな」

とか

「男に生まれたかった」

と女性が思っていると

身体は女性として死のうとして

女性にしかない子宮や卵巣に支障をきたすそうなんです

「今度生まれてくる時も女がいいな」

とか

「女に生まれてきてよかった」と思って女性であることに感謝しながら生きて

筋腫やポリープがあるのならサヨナラしてもらいまひょ ←あたくし


同じ身体の一部の足や腕

テニスで非常に負担をかけてしまうので

マッサージしながら「炎天下でありがとうね」と

時々思うようにしています

あと

「足さん、こんな重たい身体を支えてありがとう。なにの太いだの、遅いだの言ってごめんね」

「腕さん、手打ちだから負担かけてごめんね。その上、太いだの、黒いだの言ってごめんね」


焦って謝ったりなんかもして


テニスが上達しないことを能力や身体のせいにする前に

身体に感謝が先決かも

ですね


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索