FC2ブログ

この春、最後の一時帰国

今日で3月が終わりますね。

我が家にとって長い長い3月でした。どう表現していいやら

「盆と正月がいっぺんに来た」感じでしょうか。


明日から4月。青が台北経由ですが上京をする日が来てしまいました。

青、今日は家族のためにカレーを作ってくれたり

友達を呼んで中学生最後の晩餐を繰り広げています。


私の方は事務作業がほとんど終わって後は青の健康保健証の申請を残すのみとなりました。

別々に暮らすにはまるで永遠に続くかと思われるような事務作業があります。

そして海外からの作業となると実家や友人達の助けなしでは前に進みません。

身元保証人・・・実家や友人達に引き受けてもらっています。ありがとう・・・大きな病気や事故がおきませんように・・・


お陰さまでマイケルに良い物件のアパートがみつかりました。先日空いたばかりの掘り出しもの物件まで手に入れたマイケル君。あとはバイトと彼女だけ?

何もかも地に落ちた所から奇跡を起こして這い上がった男、マイケル。このご時世、よく国公立大学で欠員が出たもんだと思います。

しかしある意味、味深い合格の仕方がマイケルらしいなと落ち着いてみると、思います。マイケルのことだからこの経験を自虐ネタにして生きていくこと間違いなしでしょう。

ちなみにマイケルに聞いてみました

「落ち着いて考えたらこの合格をどう思う?」

「感謝のひとことです」

寮生活を卒業をしたマイケルはよく「感謝」という言葉を口にするようになりました。たしかに「感謝」意外に表現のしようがないですね。


さて

再度一時帰国の準備です


志望校に合格された皆さん本当におめでとうございます。そして浪人を道を選んだ皆さん、その決心は本当に強くて美しいものだと思います。苦しい道をあえて選ぶ若者は勉強以外のこともたくさん学べるはずです。どうかその親子さんもお子さんを誇りに思って応援してあげてください。





スポンサーサイト



コメント

久しぶりのコメントです。冬に私たちが一時帰国して以来、コメントが途絶えましたが、時々読ませていただいていました。
青さんが合格!そしてマイケルさんが浪人のときは
マイケルさん、残念だったけれど、家族の方々の思いやりが素晴らしい、としみじみ感じていましたが。。。
な、なんと合格!!!いやはや おめでとうございます!!!v-252v-63v-252

ユンタさんへ

ユンタさん、お久しぶりです!コメントありがとうございます。今日、二人の新生活のお手伝いを終え、シンガに戻ってきました。その内容をUPしていきますので又遊びにきてくださいね!
非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索