FC2ブログ

マイケル -高校卒業式-



ただいまです。昨日鹿児島から戻って参りました。


笑いと涙いっぱいのマイケルの卒業式は謝恩会→退寮→退寮式→バスケ部最後の挨拶と夕方までかかって

感動の言葉をバスケ部のコーチや後輩たちからもたくさん聞けて何度も何度も泣かされました。

入学のころ「これでよかったのか」と悩んだ日々は打ち消されて

この3年間にマイケルにたくさんの家族が出来ていたこと

確かにここで人間味溢れるマイケルの人生があったこと

子供は親がいなくても育つことを教えられ

「感謝」以外の言葉はみつかりませんでした。


マイケルをご存じの方、マイケルはこの通り元気にしております。

3年前、この高校の寮に入った4日目に電話口で泣いたマイケルは言ってくれました

この高校に3年間通わせてくれてありがとうございました

高校寮生活は慣れたら居心地が良過ぎたそうです。怖いお父さん先生が寮館を兼ねていて「絶対」の存在でした。その先生のもとで掃除洗濯から礼儀まで教えてもらいました。

男の子達は卒業式で涙を見せ合うことをためらいませんでした。皆の前で「ひと言」を言おうとする子の表情から他の子が「あ、泣く・・・」と言い、きっと他の子達は心でそう思い、今にも泣きそうなその子はためらわず泣きながら「ひと言」を言い・・・皆泣きました。マイケルも泣きました。優しい涙を堂々と流せる男の子達に育ててもらいました。


どうかこれからもずっとずっとお友達そして家族でいてください。

卒業おめでとう
スポンサーサイト



コメント

超お久しぶりの焼き鳥やの女でございます。
マイケル、おめでとう!そして台北日本人学校中学部は本日卒業式、マイケルの後輩のハルも卒業しやはり男泣きに泣きました。
先輩マイケルに続き、ハルもこの春より寮生活が始まります。一度春休みに九州か山陽地域で会いたいなあ~~

焼き鳥やの女へ

お久しぶり!そしてハル君の卒業おめでとう!そうかハル君も寮生活することになったんだー!春休みに会えたらいいねー。いっぱい話したいねー。さてと、どこで合流するか・・・
非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索