FC2ブログ

へたっぴ論文の行く末

昨日、ジャパ中の青の大好きな、えーと、名前なんだっけ?ま、なんとか先生から電話があって

青がクラス代表で卒論を月曜日に発表をすることになったというのです。

これまでの小中の9年間、5教科に関することに抜擢されたことはまったくなかったし

今後もあり得ないと思っていたのにですよ。

でもですね、

それがなぜかはちょっと理解も出来たりして。


実は青の卒論の題名は「漫画」なんです。

青は漫画家になりたいので漫画家についてやマンガ文化についてそして漫画家になりたい気持ちを書きました。

これは美大付属高校の合格が決まってから論文なので思いが熱いのかもしれません。

作文も苦手な青の文章はそのままでは到底提出ができないので今回も手伝ってあげたのですが

以前とは違い最後のチェックはしませんでした。恐らく自分で満足したので私に見せなくてもよかったのだと思います。

美術の授業が標準より3倍~5倍ある高校に進学することによって夢への第一歩を踏み出す期待ではちきれんばかりの青は、漫画家になるまでのシュミレーションを完璧に作りあげ真っすぐで力強い論文に仕上げたのでしょう。私も職員室にいたら「へたっぴだけどこの熱いの」を選んでいたかもしれません。

そして私は青に言います

発表なんだからはっきりぱっきりしゃべらんとー

そして青は言います

「なんで私なの・・・

そして私が言います

「卒業までしっかり働け!ってこっちゃ

そして青が



寝たんかい


こうしてマンガのような青のマンガのような日々が一日一日過ぎ去って行っています。

                 青の旅立ちまであと30日
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索