FC2ブログ

高校説明会

ただいまです。昨日の夕方に帰星し

今日はテニスをして午後は草原に横たわる乳牛のごとく寝ました。

高円寺近辺をパンプスで歩き回ったせいで足の筋肉痛があって

疲れもどっとやってきています。

雨風の中を傘をさして歩くのは久しいことだったのですが

「タクシー~~~」

と思っても台湾やシンガポールのようにタクシーは頻繁に走っていないし

日本は歩かないといけない国

歩くのが当たり前の国だということを再確認しました。


授業公開と

高校説明会と

入試説明会

絵の講評会

質問会

とその合間に行った

学生会館の見学で

土曜日一日はつぶれました


2泊3日のうち

移動日は2日なので

こんなに貪欲に用事をすませる一時帰省は

もうすぐ45歳になるこの身体には

シンドイの一言でした。

でも

青の心に熱いものが宿ったようで

頑張った甲斐がありました


ところで

青が描いたあの絵ですが

紙がスケッチ帳のものだった(強度が弱い)ことと

サイズが小っせーことで

先生に誤解されてしまいました

シンガポールには画用紙がない と。


なんかな

海外にいると準備情報がきちっと伝わらないことは多々あるので

受験に関しては親がしっかりと学校に電話確認することをお勧めしますね。



青、

次は総合考査と



水彩画とデッサンを1点ずつ仕上げないといけないね

今が頑張りどき

お母さんもがんばるよ










スポンサーサイト



コメント

おかえりなさい、お疲れ様でした。
超ハードなスケジュールでしたね!
「シンガには画用紙がない」は笑えました。
教授って人たちはどこか世間ずれした発想をおもちです。
海外からの受験は神経使いますね。
シャーさんそんなに年違わないじゃないですか。
体力的にしんどい。。。確かに。
若いママのほうが余裕があって行きとどくこと・してあげられることが多いだろう、と思うことしばしばです。
これから先、子供たちが中・高・大になる頃はかなりしんどくなってるでしょう。
子供への対応も「それなり」になりそうです。
非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索