FC2ブログ

テニス -反省-

太陽の下でLiving in Singaporeのファン(?)の皆さんへ

おはようございます。最近、たくさんのアクセス数があり

遊びに来て下さっている皆さんには感謝しています。ありがとうございます♪

今後もつまらんネタでもUPして参りますのでよろぴくです。


さて

テニスですが

ここシンガポールの日本人奥様の大会前は

クラブチームの合同練習というものがあります。

試合のペアも招いて同じグレード同士で3ゲームほど総当たり戦をやります。

ある程度、お互いの手が見えるので(免疫もできる?)

本戦での緊張感は緩和されるというメリットはあります。


昨日はBグレードで6ペアとの総当たり戦でした。

何度も雨に見舞われながらなんとか5ペアと対戦ができました。

しかし

体調が悪かったのでペアの鮎原さんにも対戦相手にも申し訳なく・・・

そして

体調が悪くても

失礼にならないような戦い方はないものだろうかと

反省。

何より悲しいのは体調が下降していると

気合!

でどうなるものでもないんですよね。

プチ更年期だったり

日の丸の日前後だったり

ホルモンバランスがおかしかったりで

頭痛やだるさもバファリンでは効かなかったり

それに

関節を痛めていたり

心を痛めていたり


おばちゃんテニスプレーヤーが存在していることだけでも

奇跡かもしれないです。

それに

試合当日、心身共に完璧な状態で参戦出来る人は本当に稀だと思います。

だから

体調の悪さは仕方ないとしても

それなりの参戦の仕方を学びたいな、なんて思う昨今です。

対戦相手に「今日は体調が悪いので相手にならないかもしれません」

と言うのはやめよう。

「体調が完璧じゃないのは皆一緒。このゲームに携わるみんなに失礼のないよう精一杯がんばろう」

そう思えるプレーヤーになろう。


さ、朝の反省で目標ができたので

午後のレッスンはスピンストローク

がんばってきます






スポンサーサイト



コメント

No title

ファンその1 ユンタです。
マダムシンガポールの日常を楽しみにしていますよ。
本当に真剣にテニスに打ち込んでいらっしゃるんですね~
家族が3人もいたらお忙しいでしょうに。
その集中力!その情熱! 羨ましいかぎりです。
私もなにかしたいんですが。昼間はほとんど子供の相手で自分の時間が持てません。
非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索