FC2ブログ

テニス -レッスン-

先月から新しいコーチの指導を受けている。そのコーチの名はキャサリン。遠くから見たら欧米人?

近くからみたら関西のおばちゃん?中途半端な距離から見たらモデル?

土曜日は「ロブの追いかけ方」を教えていただいた。ロブの落ちる場所を予測して一目散に走る。

ボールを見ながら追いかけては駄目なのだ。こういうレッスンはアズマンはやったことない。

キャサリンはお金をとらない。無料レッスンをしてくださる。だからといって甘んじてはいけない。

キャサリンのレッスンを無駄にしないためにも

今日は別のレッスン。

今日のコーチは寡黙。ひたすら球出し。なーんにも言わない。

「これでいいのかな?」

「こんな感じでいいのかな?」

そう自問自答しながらでないと寡黙なコーチに言葉を期待しても無駄なこと。

要は

自分で色んな場面で色んな方に教えてもらったことを思い出しながら

考えながらのレッスン。

寡黙なそのコーチの名は



「壁は色んなことを教えてくれる」と先人はおっしゃる。

しかも無料。

隣でレッスンを終えたまたまた別なコーチが

「HEY シャー!今からレッスン?それとも練習?」

私 「もうレッスンにかけるお金ないから一人練習!」

あああ、本当のことを言っちゃった... 


子供3人育てているし自分にかけるお金は最小限にしたい

でもテニスは上達したい

だから

今はしっかりとキャサリンコーチのご指導を受けて

壁君に協力してもらおう




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索