FC2ブログ

焼酎のお湯割りでおうち一人呑み

こんにちは

昨夜もぼっちナイトだったので前日と同じメニューで一人呑み
shochu.jpg
少し肌寒かったので旦那がキープしている芋焼酎でお湯割りを作りました

若い頃は鹿児島にいたりもして美味しいとか美味しくないとかなにも関係なく当たり前のように飲んでいましたね

焼酎は祖父や叔父たちの匂いがしてあまり好きではなかった

アメリカで生まれ育ったせいか男尊女卑な時代の男性は子供心にも苦手だったな


旦那は台湾駐在でビールをピタリと止めてシンガポールに移動を機に焼酎に変えました

かれそれ旦那は焼酎派10年選手ですが

私も仲間入りしょうかな

焼酎のお湯割りが「いけるじゃん」と思えた一人呑みナイト

御馳走様でした


早朝バイトがありました

早朝シフトメンバーによる連続のミスで店内は少しピリピリしています

連絡帳ができて、検品表もできて(なんで今までなかったのかが不思議だけど)

緊張します

でも正直、このピリピリ感に安心します

新人に任せっきりはやっぱ危ないですからね


しかし

新人に仕事を丸投げする会社ってありますよね

入ってすぐに責任者にしちゃうとか

テニスサークルでもあったことですが入ってきた新人さんに「順番だから」という理由でキャプテンやらせるとか

そういうシステムって日本人独特のものなのか未だによくわかりません

事実上「責任者がいない」状態で起きるのでしょうか

少なくとも今はもうそのような組織に身を置いていないのでヤキモキすることはありません

今後も入っていくようなことはありません


ところで今日はバイトの給料日♪

まさに報酬ってやつですね

だって

どうしたってやっぱり頑張ったと思うもん
















スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索