FC2ブログ

長男へ

こんにちは

雲一つない爽やかなお天気になりました

無事に6時起床

就職直前までバイトを入れている長男のお弁当を作り送り出しました

画像に残すにはしのびない

野菜炒め、シャウエッセン、だし巻き卵と雑穀米のお弁当になりました


早起きに付き合わされたコリンちゃん

日向ぼっこしながらお昼寝に入りました
IMG_0019.jpg

長男の健康保険

就職と同時に旦那の扶養から離れます

パパの務める会社さん、長男が生まれた時から今の今まで本当にありがとうございました

小学生まで喘息があったので病院通いしていました

鼻血もよく出し

高校生の時は当たり前のようにインフルにかかっていました

大学に入るときは保険証をなくしていることが発覚し身分を証明するものがなくアパートを借りるのが大変でした


色々ありました

長子なので親もよくわかっていないことが多く

不憫な思いを多々させてきました


だからこそ4月1日から自分の足で歩いていく長男には

やりたい仕事について欲しかった

日本には有名校や有名企業に入っていないと見下される風潮があるけれど

幸せの評価は他人に求めても意味がありません

自分が幸せに感じることに勝るものはないのです

あなたに対して父さんも母さんもこれが精一杯

だから後は前だけを向いて今から出会う仲間達を大切にして

新世界を築き上げて!

死ぬまで応援しています


長女もバイトに出かけて

久々にコリンと静かな時間を過ごしています

念入りにお掃除をしたし

しばし寝ます

皆様も心穏やかな一日でありますように


















スポンサーサイト



コメント

感慨深いわ。

息子さん、いよいよ実社会への旅立ちですね。読んでいて、私もじ〜んとしちゃいました。

有名校や有名企業をめざす、っていうのは実は実体のない雲を掴むことと同じかな、と私は思っています。
どこに行くか、じゃなくて、「自分は何をしたいか?」の方が長い人生にとってはずっと大切なことじゃないかな、とね。
それを卒業に合わせて見つける事ができた息子さんの前途は明るいなと思いました。

Paulaさんへ

温かいコメをありがとうございます。共感していただけてうれしゅうございます。国民性なので仕方ないと思って今後も生きていきますわ。
非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索