FC2ブログ

就職は恋愛に例えられる

こんにちは

風の強い日です

固定していたはずの物干し竿が洗濯物と一緒にベランダの地面に落ちていました


昨夜はシンガポールからタイに引っ越したテニス仲間だった桃ちゃんから電話があり来週急遽飲み会をすることになりました
気分転換をしたいと思っていたので嬉しい♪

ももちゃんが「お土産何がいい?言って貰った方が私も考えなくていいからさ」っていうから

「じゃぁ、全員パッダイの素」

「パッダイね、わかった」

必要に応じてウダウダと悩まない合理的な会話が出来る桃ちゃんは人気者です

一緒にいて楽なので私も大好きです(^▽^)


その後のマイケルですが

旦那の態度が「面接はいつだ?」とプッシュをかけると言った前進を見せています

そりゃ就職してくれたら学費と生活費の送金をしなくて済みますからね

旦那も落ち着いて考えてみたら気がついたのかもかもしれませんププ

マイケルは先日訪問した会社をいたく気に入って(惚れて?)

メガネを新調したり

新しくネクタイを買ったり

面接に行く気満マンです

鈴木ななちゃんの「もう愛が止まらなの♪」状態です


就職はよく恋愛に例えられるけれどマイケルの場合も当てはまっています

あとは相手に気に入られるかだけです

ラブレターを書いたこともないだろうし履歴書でポカをしなければいいのですが…

  祈 恋愛成就



1399522792514.jpg「マイケル頑張ってねん♪むにゃむにゃ」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索