FC2ブログ

怖がりなドライバーさん

コリンの血液検査のためにVETへ行ってきましたよ

これで検査に何の問題もなければ3月末にはコリンも日本へと旅立てます!ε-(´∀`*)ホッ

さてさて

タクシーに乗ってVETを往復するのですが行きのタクシードライバーのお話をしましょう

ここシンガポールではイスラム教徒のドライバーさんもいて犬と一緒では乗車拒否をされることがあります

ですから

コリンをバッグに入れてジェスチャーで「犬OK?」と聞いて「OK!」と返してくれるタクシーに乗車します

今日のドライバーも「OK!」ときたので乗り込んだら

「バッグから出ないようにしてね」と言われました

抜け毛でご迷惑にもなるしマナー上気を付けていることですので

「わかってまーす」

しかしドライバーさんはチラチラとコリンを見るんですよ

鏡越しで見ているのもわかりしつこいので

「犬嫌いなんですか?」と聞いたら

「実は犬に噛まれたことがあってそれ以来、犬が怖いんだよ。椅子を持ち上げて下ろしたら飼っていた犬の尻尾をふんじゃってその犬に噛まれてそれ以来犬に近づいていないんだよ」

ったく・・・だったら乗車拒否すればよかったんじゃん・・・と思いつつ

「大きな犬だったの?」

「大きかったさ」

「それはもしかして子供の時の話し?」

「そうさ。子供の時さ。かれこれ40年は経つね」


大人しくバッグに入ったままママの膝の上でまったりしているコリンを

15分ほど怖がり続けていた

ドライバーさんのお話でしたチャンチャン!



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索