FC2ブログ

新年快楽!

旧正月の静かなな朝。シンガポールは法律により爆竹は禁止だそう。台湾のあの延々に続くけたたましい爆竹音を懐かしくさえ思う。

昨日のテニスの練習の帰りのタクシーの中での会話…

ドライバー「俺は旧正月は祝わない。ずっと仕事さ」

私    「そうなんだ」

ドライバー「この車のレンタル代、高速の税金払って残り160ドル、24時間ぶっ通しで働けないけら二人でやるだろ?割ったら一日80ドルだよ。一日たったの80ドルだぜ。俺は政府に文句言ってきたんだ。だって仕事を二つも三つも持てってことだろ?政府のやつらに実際にハンドルにぎってこの仕事をやってみろ!って言ったんだ。ったく。」

私     「うおおお、その道入って!」

ドライバー「イヤーごめんごめん。政府に腹立っててさ」

ドライバーは旧正月ブルーだったのだろう。アメリカでもクリスマスブルーというのがあったのを思い出した。国中が浮かれ気分なのにそれに乗っかることができない孤独感に陥る心理。自殺者が増える時期でもある。愚痴るドラーバーの後頭部と行き交うピカピカの高級車が対比的だった。

私     「私も旧正月は祝わないのよ。日本人だからへへっ♪」

ドライバー 「話聞いてくれてありがとう」

私     「どういたしまして。でもハッピーニューイアーね!」

ドライバー 「あなたもね」

                    
スポンサーサイト



コメント

新年快樂~♪

どっこの国もいっしょね~。
台湾でもね、低所得者層の子供たちって
旧正月がキライなんだって。

他のコは紅包をたっくさん貰うのに、
貧しいお家のコはもらえなかったり、
平均して百元くらいだってさ。
だから、「お正月なんてキライだ!」になるって。

シャー様はそのタクシードライバーの儲けに
貢献できた、ってことね。
非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索