FC2ブログ

お義父さん

ご無沙汰でございます

義父の突然の他界の為、石川県に一時帰国をしていました

焼酎が大好きで熱い熱いお風呂が大好きだった義父は

忘年会の温泉旅行先でそれこそ

焼酎をたくさん頂いて熱い温泉に浸かって天国へ旅立ってしまいました


長男の嫁として迎えられて

とても可愛がってもらいました

新婚の頃

焼きすぎたカツオのたたきも

苦手な地鶏の刺身も

笑いながら食べてくれた義父

上手に浸かっていない浅漬けも

「母ちゃんに作り方教えてもらえや」

と笑っていました


離れていても又会えると思っていたし

「そのうち顔をみせなきゃね」と思いながら

何年もの月日が経っていました

旦那も葬儀の最後の挨拶で

何年も会いに来なかったことを悔いていました


この1週間

義父をきちっと送ることだけに専念しました

やっと上手に料理ができるようになったのに

上手にお茶も入れられるようになったのに

義父は知らないまま逝ってしまいました


後悔の残ることをしてしまいました

でも義父は夢の中で

「ありがとう」

と言ってくれました

だから私も義父に

「ありがとう」と何度も言いました


ゴメンナサイの気持ちに押しつぶされそうだけれど

お義父さん

「ありがとうだけでイイ」と

「ありがとうだけ言って生きていけばいい」と

教えてくれたような気がしました


石川を離れる日は雪が降りました

JJが「雪が見たい」と言っていたのを

お義父さんが

「JJ,雪だぞ。たんまり見てけ」と降らせてくれたに違いないと思いました


ありがとう

お義父さん


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索