FC2ブログ

たまに旦那のハナシ

祝日の今日

旦那もJJも家でまったりしております

コンニチハ


旦那 「明治屋行ってくるけど買ってくるものある?」

私  「えー?なんで行くの?」(私に頼まれてもいないのに!?)


今からマレーシアはペナンに出張に出かけるので

いつも日本のお米に困っているお方にお米を買って持っていくとのこと


旦那 「ペナン、キムチの国の人が増えて日本のお米を買い占めて買いに行ってもないんだって」

私  「そうなんだ」

旦那 「食べたいものが食べられないって可哀想・・・」


そうそう

ちっともイケてない旦那だけどそういう優しい心が好きで結婚しました

口癖はいつも

「可哀想」



そういえば

コリンを旦那にあずけてJJと一時帰国してシンガに戻った日

駆け寄ってきたコリンの目の周りが汚かったことがありましてね


私 「ねぇ、コリンの目は洗ってあげなかったの?」


旦那 「だって目に水が入ったら可哀想でしょう



旦那の分岐点はいつも

可哀想か可哀想でないか


私の分岐点はいつも

必要か必要でないか


こうして何十年先までずっと凸凹夫婦をやっていくのでしょうね

きっと旦那は未来の孫をただただ可愛がり


<想像の会話>

旦那 「可哀想だから散歩に連れていってくる」

私 「またぁ?何回目?」

旦那 「15回目くらい。かな」



そんな旦那に健康でいてもらいたいから

休みの日にはデトックスのハーブティーを煎れてあげます


皆さんも良い一日を


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索