FC2ブログ

さよなら2012年

早いもので2012年の最後の日を迎えました

今夜の紅白を見ながらの家族団欒の為に掃除は続き

私はお節作りに入っています

現在、紅白なますと田作りが出来あがっています



今年度は海外生活の終止符の年ということもあり常に本帰国を意識していました

JJの高校受験が終わり

青の大学は相模原にほぼ決定となり

後は新居を探すだけとなりました

仲良くしてくださった皆さん本当にありがとうございました

新年度は引っ越しの準備であっと言う間に月日は過ぎて行くと思いますが

残された短い期間もプログ更新を続けて行きたいと思いますので宜しくお願いします

どうぞ皆様も素晴らしい新年をお迎えください



スポンサーサイト



お迎え

青が無事に来星をして賑やかな年末を送っています

今回のフライトは3:20am到着

お迎えの為にに2:30amに家を出ないといけないから緊張で眠れないでしょ?
青の登場が4:00amだったでしょ?
家に着いたのが4:20amでしょ?
そのままおしゃべりしていたら5:30amになってたでしょ?
体内時計が狂いまくりのアラフィフにはキツイお迎えでしたわ


夜中と呼ぶのか
早朝と呼ぶのかわからない時間帯のチャンギ空港にて
タイムジュースを飲みながら青を待つ

ひとりごと

こんにちは

12月25日の今日は一人楽しく?iphone片手にゲームやってます

Facebookの 「Candy Crush」にはまってます


旦那は台湾へ出張

JJはお友達とセントーサへ

子供たちが小さかった頃は一人ぼっちの12月25日が来るなんて思いもしなかったけど

なかなかこれも良いですね

掃除して昨日の残りものを食べてゲームして

お茶煎れてまたゲームして

ゲームしてまたゲームして


明日の夜中に長女の青が来星しますよ

高校生最後の来星になります

青のベッドのカバー類を洗って良い匂いにして「青が帰って来るんだな」と実感します

大学への推薦を頂けたので希望学部の最終決定をする冬休みです

もう高校3年生の終盤

あっという間過ぎた月日・・・

旦那にくっついて初めての海外駐在の奥さんなったのは29才の時でした

あれから19年

家族帯同の海外駐在に見切りをつけて

旦那は単身赴任を決意し(今後しばらくはシンガポール)

そして私は本帰国を決意しました

旦那と話し合うことなくなんとなく「そうなるよね」という感覚は統一していました


私達夫婦はずっと根無し草で

常に臨機応変な生活スタイルと向き合ってきました

日本、アメリカ、日本、台湾、シンガポール

子供たちの言葉の問題、教育、しつけなど

一貫性がなかったことで子供たちに苦労をさせてしまいました

ごめんね、子供たち

母さんがこれからどうしてもやりたいのは

社会人になる前の「伝授」です

失敗の連続の経験から得たことを子供たちに伝えたいと思います

人間関係等の苦しみにぶつかったときにも傍にいてあげたいと思います

いつ母さんがこの世からいなくなっても自分の足で生きていけるように



さてと

昨日のアイスクリームケーキを食べよっと

そしてゲーム!ぷぷ

再度

.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*




2012年 クリスマスイブ

地球滅亡がなかったので今年もクリスマスがやって来ました

チョンバルプラザに31アイスクリームが入ったのでアイスクリームケーキを買って見ました


急遽だったのでフリーザーに入ってたものを適当に選んだけれど事前に好みのアイスクリームで作ってもらわなきゃね。食べて見たらコーヒー味のアイスクリームで私には美味でしたがJJの口には合わなかったみたいー

お料理は
ローズマリーチキン
ビーフシチュー
スモークサーモンとクリームチーズのベーグル

高カロリーの上にタイガービールに赤ワイン!だけどたまにはいいっか!


さすがに旦那とJJと私の三人だけでは食べきれなかったので明日も同じメニューを朝からですよー

皆さんにも素敵なクリスマスが訪れていることと思います
Merry Christmas

卒業対策委員様へ

謝ることが多くなったなぁ

ごめん!ごめんね!ごめんなさいいい…

青の高校の「卒業を祝う会」の申し込みと支払いはなんとかフォローは出来ました

今日の午前中までにやっておかないと信用問題にも関わると思って

同好会をドタキャンして電話器を握り締めて

旦那の振込確認を待って

クラスの卒対委員さんと

会計さんにお詫びの電話と

青への叱咤の電話をかけ

ひと仕事でした


PTA役員を経験していれば期限を守って貰えない思いは少なからずあります

だからこそ

迷惑をかける側にいたくない・・・

でも

なってしまった

みたいな


青だけを責めることが出来ないジレンマで又、胃のポリープが暴れます

離れて暮らしながら高校生の子供をサポートすることは

「楽よね」に見られがちだけれど実際はそうでもないのです

高校生は高校生であって成人していないのでまだまだ配慮が必要で

ちょっと気を抜くと大きな尻拭いがやってきたりします

今回のように・・・はぁ

ってウチだけですね・・・はぁ


お台場にある「ホテル日航東京」で卒業パーチーがあるとのことですが

お一人さま10000円の会費

マイケルの高校は校内で綺麗めなお弁当で生徒主体の温かなパーチーでした

どちらにせよ

卒業対策委員をされるお母様方には感謝です

3月16日を楽しみにしてます


卒業式の準備

「卒業を祝う会」

卒業をさせて頂く青の高校の卒対さんから

出欠用紙の提出と費用の振込みをするようにと連絡がありました

青・・・

ちゃんと報告してくれよおおお(T▽T)

ただでさえこの3年間、東京とシンガと離れている理由でPTAには顔を出せないままだったし

肩身狭いんだから・・・


ということで

我が家はダブル受験はなかったもののダブル卒業の年でございます

そして3年ぶりに寒い日本での卒業式が一つあるので緊張しますね

そう

3年前にマイケルの高校卒業時もシンガから突然帰国する身には凍えるほどの寒さでして

当たり前のようにスーツに黒いタイツを履いて式に出たのですが

「あ・・・」

そうなのよ

フォーマルな場所なのでタイツではなくストッキングよ・・・ね?

しかし小春日和なのでローカル日本人にはタイツは「なんで?」にうつったに違いなく

ふと

そんな恥ずかしかった出来事を思い出しています

ちなみにここシンガでのフォーマルな式にはストッキングは要りませんからね

ストッキングはいたら汗も出来ますから!

綺麗でバックル付きのサンダルを素足のまま履くのがとても自然ですね


二つの相異なる気候の中での卒業式の準備は着々と進んでいます

これらのことも旦那抜きで一人でこなすお仕事ですが

こんなときは旦那と二人だと気持ちは楽なんだろうな、なーんて思うか弱くなったシャーでございます

元気になりました

JJはインフルを乗り越えてまだしつこい咳と戦ってますが
奇跡的に私はうつることなく、しかし微妙な風邪症状に10日ほど悩まされていました
昨日の桃ちゃんの送別会でビールとワインを嗜み、アルコール度57%?という高級紹興酒で風邪菌は完全に絶滅した模様です
ありがとう、アルコールちゃん(キヨ)

従って今日は朝から家事がはかどりましたよ
JJが好きなサーターアンダギー風のドーナツも作りました
チョコはいらんかったかな?ププ

大きな子供たち3人

胃腸が弱っていると免疫力が低下するのか

ウィルス性の風邪でダウンしていました

中学校ではインフルが蔓延しているので軽い咳をするJJから菌を頂いてしまったのかと思ったら

違いました・・・ほっ

と、思いきや!

今日、JJは38.5度の高熱で学校を早退してきました


担任 「タクシーで帰らせますので」

私  「あっ、お金は持ってますかね」

担任 「お貸ししますので」

ありがとうございます、先生!

お言葉に甘えた後に

あー、タクシーの中で吐いたらどうしょう・・・袋持って迎えに行くべきだったな・・・

と反省していたらJJ無事にご帰還… ほっ


現在、どんよりな我が家です



子供が多いとそうは問屋は卸さないわよ

青から「母ちゃん!あの絵が公募の一次をパスした!」とメールが!

美大付属高校に在籍しているものの絵を評価されたことは今まであったかい?!

しかし、卒業前にちょっとは嬉しい思いが出来てよかったねぇ


そうしてますと

マイケルから電話が!

「御歳暮届いたよーありがとうー」

そのまま今後の進路について話し、研究室で何やっていきたいかの枠組みがはっきりしてきたとのこと

そしてそのために大学の近くのアパートに引越ししたいとか

パソコン店で修理のバイトがあるとか

初めての選挙の投票に行くんだとか

どこの党にしたとか

至福な会話が続いたなぁ

そして良いところで


JJがトイレで おえーーーっ!げぼぼぼーーーっ!

母親業って

心身共にタフじゃないとやっていけませんわね

20才、18才、15才になりますと

思いがけない報告をいつ何どき聞かされるかわかりませんし

どんな所に導いてくれるかもわかりません

今からも怖くもあり楽しみでもあります


子育て、これでよかったのかなとよく思っていましたが

もう

子育て、これでよかったんだよ!と思うようにしょうと思います



JJの旅立ち!?

11月にJJの一発目の高校受験と発表が終わり

合格した「ご縁」のあった高校に進学する方向で空気が流れています

お勉強が好きではなくて

学校では行事と部活重視の社交タイプのJJにしてははよく頑張りました

おめでとう

しかし

この学校に通うとなると

寮生活になります

例え私が高校の近所に住んでいても?(よく知らないけど)

「海外受験をした」ので入寮可能なのです


本帰国をして青とJJと私の三人で暮らす予定が変わってしまいそうです

従って合格発表後からずっと胃が痛いシャーです

末っ子の旅立ちの覚悟を初めて体験していますが

まるで

身体の一部を取られてしまうような痛みを感じます

マイケルの時も

青の時も寂しさと心配はありましたが(散々ブログネタにしてきましたね)

末っ子JJは何か違う


そんなJJ自身も寮生活を考えただけで期待と不安の入り交じった感情に押しつぶされて

またもや勉強に身が入ってません(T▽T)



はぁ

今朝もやはり胃が痛い

ポリープ三兄弟が暴れてます

なのに珈琲を入れて飲んじゃった

なんかなぁ

あー

なんかなぁ、な12月です

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索