FC2ブログ

コリン手術の朝

爽やかな朝のシンガポールからグッモーニン♪

はい、

11時からコリンの手術です

従ってコリンは夕べの12時から絶食中

今朝の6時から絶水中


3歳からの手術、お勧めしません

生後数カ月のあどけないいちにやっておけばこんな苦労はなかったと思います

コリンも3歳にもなれば

体内時計と言うものを備えて

ご飯の時間がはっきりしています

朝食7時

夕食6時

ってな具合に

絶食しないといけない今朝

ピョンコピョンコと体当たりしてきて朝食をせがみますコリン

「ままたんっ!コリンのご飯忘れてないでち?」

ピョンコピョンコ

ピョンコピョンコ

JJの弁当の匂いと人間の朝食の匂いがプンプン

そんな中でコリン一人何もなし

辛い

その後、皿洗いをする私をふてくされながらガン見     はぁ。

コリンがまだBabyだったらご飯のことを忘れて走りまわっていたかもなぁ

何もわからないまま、意識しないまま、記憶にも残らないはずだったかなぁ

ぶつぶつぶつ

でもま

仕方ない

耐えよう、コリンたん


実は昨日の午後にVETから電話があったんです

「確認ですけど食事は12時まで。当日の6時以降の水分は駄目ですよ」

「あ、はい。しつこい注意をどうもありがとう」

って

もしかして昨日のブログ読んだ?日本語読めるやっちゃな?オニギリは食べさせたいけどたべさせませんって!根性なしは私だけでコリンは辛抱しますさせます!

コリンたん

諦めて

今私の細い太ももでふて寝中

喉が乾かない様にエアコンつけてます


さてと

準備しますか
スポンサーサイト



手術のハナシ

赤ワインの底が見えちまった

飲み過ぎの夜です

こんばんは


あああ、コリンの手術を決めてから

落ち着かない落ち着かない落ち着かない

手術はあさってで

私がJJを帝王切開で産む時と同じで

「朝ごはんは食べないで来てくださいね♪」

食い意地 食欲のあるコリンたんの朝食を抜くなんて・・・

考えただけでストレスですわ

こんな夜は赤ワインを浴びるしかないっつの


そう

1997年5月20日の朝

JJを取り出してもらう予定だった朝

「ばれないんじゃない?オニギリ一個なら大丈夫大丈夫♪」

とオニギリを食べて病院に行って診察室で

「何も食べて来てないですね」と先生

「あ・・・いや、あのぅ」

「食べてきてないですよね?」

「食べました。オニギリを」

「では手術はできませんので明日来てください」

という

朝ごはんを抜けなかった事件を起こしてしまい

病院に迷惑をかけ

旦那をあきれさせ

結果

JJの誕生日が5月21日になった訳でして


コリンの手術に当たって

こんな可愛い昔話が蘇ってきます

あああ

朝7時になるとご飯を催促するコリンをどうやってごまかそう

考えただけで辛い

酒を飲まずにいられないぜ

朗報!そしてその勢いで

穏やかな午前中のシンガポールからこんにちは!

先ほど、おめでたい電話がありました

長年の友人の息子さんがさっそく大学受験に合格しました

海外のインター校を卒業をして

帰国枠でJ大学外国語学部合格です

本当におめでとう!


嬉しいニュースの波に乗って私も電話しちゃいました

誰に?どこに?

はい、VETに。

コリンの避妊手術の予約を入れちゃいました!

家族に相談をしても決断が出来ずにいて

コリンも3歳を過ぎてしまいました

なぜ今まで手術ができなかったかというと


JJ 「コリンに子供産ませた~い

旦那 「人間の勝手で子供の産めない身体にするなんて・・・ぐずぐずぐずぐず


ま、こんな感じだったからです


それで夏休みに手術を!と考えて帰省中の青に相談をしたら

「ウチがいない時にやって


そんなこんなで9月も終盤



思い立ったが吉日

あさって手術ですから

コリンちゃん

がんばろうね









日本は寒くなりました

こんばんは

今夜のロールキャベツ

中身を鳥ミンチ&豆腐にしました

カロリーオフで美味


さて

東京ですっかり高校生活をエンジョイしている青が風邪を引きました

なんとなく風邪を引いたような気がしたので電話をしたら

「身体が痛い」

ということでした

近くの内科に行くよう命令し

「行ったかどうか内科に電話して確かめるから」と脅し

母親の真剣な心配が伝わったのか

「買い物のついでに行ってくるから」



イヤイヤ行ったようです

一回でも内科に行っておけば

次に行かないといけない時はおっくうではないので

これで安心です

寒くなったらこれをやっておかないといけないと思っていたので

又一つ

青の生活に筋道が一つ増えて嬉しく思います


かたや、マイケル坊や

電話をしたら「今から友人宅に向かう」とのこと

「なにすんの?」

「スポーツデポで汗を流す系なことをしにいく」

「そう。で、彼女はできた?」

「そーゆーことは聞かないでー」

「ところで遊びに行くって。。。そんなにお小遣いないでしょ?大丈夫なの?」

「だーかーらー、カレーばっか食べてるんでしょ?さすがに飽きて来たけど」


青が内科に行ってくれたこと

マイケルがカレーに飽きてくれたこと

なんとなく嬉しかった

今日の会話

感謝

50代の子育て論

こんにちは

午後から雨が降っているシンガポールです

テニスから帰宅をしたら

コリンがいない!

PCルームのドアがしまっていたので

もしや?

ガチャリ

コリンたんのお目見え

「とじこめられてたの~?

どうもPCルームで寝ている間に風でドアが閉まってしまったようで

でもコリンはずっと寝ていたようで体はポッポと暖かく

大丈夫な様子

ほっ


今日は同好会での練習だったのですが

その後、熟女達とランチへ

メンバーは私以外皆さん50代

そう

お話を聞かせてもらうだけで人生のお勉強になるメンバーとのひととき

「いや~勉強になりました~」と言ったら

隣の席の見知らぬ日本人の女性までが笑いながら

「私も勉強になりましたホホホ」


20代で子供が生まれて

30代で手探りで育てて

40代で旅立ちの準備をさせて

50代でバイバイ

その過程での涙あり笑いありの子育て論

子供達が自立してからもドラマは続き

子離れをしなければならないジレンマ

そして始まる本音と建前・・・


色んなハナシの中で救われた一言は

「しつけは気がついた時に始めても遅くないんじゃないかな」

子供がもう中学生になっていても

高校生になっていても

大人になっていても

しつけは遅くないってことです


先輩達とのおつきあい

最高に楽しく

勉強になります

元気をありがとう


野良猫ちゃん達

気持ちの良い朝のシンガポールです

おはよーございます


朝の散歩後に入浴をしたコリンは今

扇風機の前で寝てます

至福の時でしょうね


そんなコリン

最近はお隣のHDB(ローカルの皆さんが住まわれる団地)内ばかりに行きたがります

HDBにはお友達のワンちゃんも住んでいるので

マーキングをしながら情報交換をかかせないのでしょう

老若男女が住むHDBには

野良ネコちゃんも何匹かいて

世間知らずだったころのコリンは野良猫パンチを食らったことがあります

「シャ―――っ!」と威嚇されているのに近づいて行って鼻と鼻をくっつけたらパーンチ!

お菓子のカスが落ちていてそれをちょっと食べて私に怒られたり

鳥さんを追いかけたり

犬好きな人と戯れたり

HDBでは色んなことが起きてとにかく楽しいのでしょうね



真っすぐな道、人通りの少ないコースは私には散歩がしやすいけど

コリンは

「HDBに行くでちー!」

はいはい、でも野良ネコちゃんには近づかないでね

「もう学んだでちー!」


野良猫ちゃん達を見ると宮崎駿監督の「ねこの恩返し」というアニメを思い出します

野良猫ちゃん達の世界ってあるんですよね

ここの野良猫社会にコリンがヒョコヒョコ現れて

野良猫ちゃん達は「誰だ?」と言わんばかりに警戒します

じーっとコリンを睨んで警戒態勢

その空気の凍りようは怖いくらいです

今朝

いつものように一匹の野良猫ちゃんに会ったけど

通り過ぎても背中をこちらに向けたままだったので

「あ、通るだけなら許してくれるようになったのね、ありがとね」

でもその次に会った野良猫ちゃんはコリンを睨みつけたまま「何かしでかしたら猫パンチだぞ!」と言わんばかり

色んな猫ちゃん達がいてこのHDBにもネコ社会が存在しています



コリンが

怖い野良猫ちゃん達に受け入れらていく過程に人間社会との共通点を見出だします

面白いです







マリーゴールド

夜風が気持ち良いシンガポールからこんばんは

あああ、ヌス湖のヌッシーが長野県に本帰国です

日本人に戻ってしまうヌッシー

マリ―ゴールドの種まきのころに目を覚まし

マリ―ゴールドが咲くころに行動をし

マリーゴールドが枯れるころに来年用に種を採取し

マリーゴールドが咲かなくなった頃にコタツムリになる

これがヌッシーの新しい1年間になるそうです


集団に入ると苦しい日本

「自分のまま」より「合わせる」ことが大事な日本

ご近所へ挨拶に

シンガポールで買ったものを持って行かないようにね

海外に居たことは自分からは話題にしないようにね

話題にされてもニコニコしているだけでOK

調子に乗せられて詳しくハナシをしたらいけません

後は

目立たない様に

目立たない様に

気をつけたら

そのうち

土地に馴染んでいきます


土地に馴染んだころに

信じられる人達がわかってくるので

その人達だけに

そっと

シンガポールでの思い出話しをしてあげて

時々は

チッ子とヘレンとシャーのことも思い出してください


今日行ったスカイパークの先頭部分がちょっと揺れていて

気持ち悪かったこと

絶景のスパで足湯をしたかったこと

毛むくじゃらのオッサンが泳いでいたこと

妊婦の白人さんが旦那さんとオイルを塗り合って目障りだったこと

チッ子とヘレンとシャーがいつまでもアホなこと


マリーゴールド

ヌッシーが一番好きな花

ヌッシーの心にもマリーゴールドが咲いて

「長野は良いよ~遊びにおいで~」と言ってくれる日を楽しみにしているよ

それまで

元気でね

Day Off

快晴のシンガポールからおはよーございます

いやー、連日のテニスの練習ですっかりへロへロリンのシャーです

今朝も掃除機をかけるのにどっこらしょ

掃除機をかける前に朝の昼寝をしたらいかーん

せめて掃除機をかけてから・・・



しょうもない自分との格闘をしておりやす


お陰さまで今日はOFFディ&ヌス湖のヌッシーの送別ランチがあります

シャングリラホテル内にある「なだ万」にてです

一応、旦那にもそのことを一言いっておくべと

「今日は『なだ万』でランチなの。ごめんね自分だけ」

そして

なだ万に行った事のない旦那のために豆知識を!と思って

「なだ万の総料理長は『料理の鉄人』にも出てた有名なシェフなの。確か 陳健一

誰も深く考えてないよね


さてと

もう一杯コーヒーを飲んで

朝昼寝しょうっと

皆さまもHave a great day ね!

クイーンズショッピングセンター

先週に続いて雨で中断になったクラブの練習

練習前から

「空が怪しいね」

案の定ポツポツポツ

9時開始の練習は9時20分に終了~!カンカンカーン


気持ちをサッサと切り替えてチッ子と

クイーンズショッピングセンターへ

アンカーポイントのホ―カ―で早い昼食を済ませて

パンなどを買って

さ、テニスシューズを買うじょ~!

クイーンズショッピングセンターは行くたびにお店が増えていたり

置いている商品が新しかったりで

スポーツ用品のアウトレットとして楽しい買い物ができます

そんな中で

2FにあるSSスポーツ

ここで履いてみたかったLOTTOのシューズを格安で買いました

幅広・甲高には履き心地最高!MENSの25CM!

そして

チッ子も超可愛いテニスバッグを格安にしてもらって

お互いに大満足な買い物ができました

このお店、カレーの国の人がオーナーのようですが

気前がいい!!!あんなに粋なカレーの国の人ならお友達になりたいくらい

なんとなく

さびれていた印象のクイーンズショッピングセンター

サポーターの専門店も出来ていてスポーツ用品アウトレットとして成長してませんか?

お陰さまで

先日の腹立った出来事も吹き飛んでしまいました

腹が立ったら

クイーンズショッピングセンターへ♪




ちょっと心理学

こんばんは

今日のテニスで腹が立つ思いをしてですね

帰宅してからもムシャクシャしていたので

心を静めるべく

ビッグマックセットを食べました

こぼれ落ちるレタスの千切りを拾ってはパンと肉の間に戻し入れながら完食 ぶへぇ~

それでも気がおさまらず

お気に入りの食器棚を磨きました きゅっきゅっ


心理学で

腹が立つその出来事というものは

自分に課している「禁止事項」なのだそうです

要は

自分が我慢して或いは努力してやらないようにしていることを

さらりと誰かにやられてしまうことにより

腹が立つのです

例えば

お散歩でコリンのウンピは必ずお土産にして私は持ち帰ります

でもある飼い主がお持ち帰りぜずに放置すれば

めっちゃ腹が立つわけです

持って帰れー!ってね

(難しすぎる例えでした)



海外駐在の奥様も千差万別で

気の会う人会わない人色々存在していまして

でも期限付きのおつきあいだから我慢もできるわけでして

だから

腹が立ったら

「おっ、これも自分の禁止事項ってことか!」

と自分を知って下さい

そして

ビッグマック食べて

お気に入りの家具を磨いて下さい



私は今日の腹立ったことを完全に払拭するために

明日

テニスシューズを新調することにしました わーい

あと

テニスのウエアも買うぞ わーい

それもアウトレットでは買わないぞ わーい

まだ腹立ってるぞ わーい

続きを読む

テニス 楽しき地獄

涼しいシンガポールからこんにちは

1:30からのレッスンタイムだけ雨が降ったような

意地悪な雨じゃ

レッスンを中止にしてから雨が上がったような気がするぞ

ま、いいや

レッスン代$50浮いた♪と主婦的前向き思考ね♪

その代わりコーチから宿題が

ウォズニアッキ選手をイメージして素振り100回

はい、忘れないうちにフォア・バック10回ずつやっておきました

「私はウォズニアッキ!」 ←20歳

「私はあの美しいウォズニアッキ!しゅっ!しゅっ!」 

10回×2で疲れたからもういいよね、コーチ

45歳だから許して。


試合に向けてテニスの練習がほぼ毎日になりそうだけれど

こうも雨で中止になると

毎日予定に入れて丁度いいのかもね

でもこれでアメが降らないで毎日練習となったら

どこかで一回ぶっ倒れますから

いや、一回とは言いませんね


明日あさっての朝も練習の予定が入っています

あ、

明日の夜も。

試合までこんな毎日が続きます

シンガポールのテニス・・・競技目的だと蟻地獄にはまったも同じ・・・

きゃああああああああああああああああああああああああ





マイケルとカレー

さわやかな午前中のシンガポールからこんにちは

日本を横断予定だった台風9号が低気圧に変わってサイナラしてくれてよかったホッ

なのにさっきマイケルに電話したんです

「台風来てない?ベランダの物干し竿を下ろしてスリッパを中に入れておきなさいね」

やっぱり時差のあるあたくし

遅い


電話の向こうが騒がしいので「今どこにいるの?」

そしたらスーパーで食材の調達中とのこと

「なに作るの?」


実はマイケルのアパートに冷蔵庫が入ってからマイケルが作り続けているのは

「カレー」

電話をして「今夜は何食べたの?」と聞くたびに

「カレー」

「月末だけど大丈夫?何食べてるの?」

「カレー」

「彼女の反対は?」

「カレー」

「40歳くらいから臭くなるのはどうして?」

「カレー」

「・・・・・・」

「カレー」


マイケルが大好きだ

86歳のおばあちゃまに感化されて

寒いくらいの風が吹き込んでくるシンガポールの夜です

こんばんは


早いもので11月の日本人奥様テニス大会への準備が始まりました

今回のペアは同じクラブのカーノさんです

皆さんから「お母さん♪」と親しまれている私も大好きな人生の先輩です

今日はカーノさんと今後の練習スケジュールのミーチングをしました

ペア練習は週に何回も出来ちゃいそうでWOW!な感じです

何より

しっかり打って綺麗なテニスで試合に臨めたらいいなぁ


さてさて

我が家は日本のテレビをみているのですが

夕べなんと

86歳のウェイトリフティングをされるおばあちゃまが登場!

このおばあちゃま

看護士の仕事に体力が必要ということで

ウェイトリフティングを始められたそうです

そして大会に出場するまでになって今もお元気に現役

それだけでも凄いことなのに

もっとすごいのは

ウェイトフィフティングを始められたのが

60歳




よくこのブログでも自分を年寄り扱いをするけれど

それって良い意味でも悪い意味でも言い訳なんですよね

このおばあちゃまの存在を知ったことによって

自分の可能性を信じて

色んなことに挑戦していこうと思えました


だからテニスも

まだまだがんばりたい

ここシンガポールでのテニスは気候的にも過酷だけれど

その荒波にもまれて行こうじゃないの


色白な私、サイナラ (誰か突っ込んでー)

ヘレンとチッ子

暑いよ― な朝です

おはよーございます


昨日はSingaporeで運命的な出会いからずっと仲良しのヘレン&チッ子と遊びました

このお二人

辛い時も一緒に居てくれる私の親友です

ブログに載せられないような私の本音をよく御存じの親友です

でもね

彼女達

目が見ない(老眼)、耳が聞こえない(ただ聞いていないだけ)、覚えられない(頑張りたくない)

という3重苦を抱えています

私達はお互いを受け止め

許しあい

適当に無視し合いながら

遊んでいます


昨日はベトナミーズ料理を食べて

ユニクロで洋服をあさって

バイバイしたけど

彼女達とのそんな時間が私に休養を与えてくれます


さてと

心を休養させてもらった翌日の今日はというと

眠たい

やっぱ我儘ボディは疲れたか

ナイスボディ&我儘ボディ

おはよーございます

夕べのFish選手のハナシの続きじゃぁないけど

実はうちのコリンも「やや肥満」でして

でも

カロリーを抑えたフードに代えてからナイスボディに変身しました

体が軽いと

お散歩も気合が入るようです

「ママたん、まだまだ歩くじょー」



さっさと帰ろうとする私を拒否ってズンズン歩きます

コリンのお散歩コースに「HDBコース」と「小道コース」と二つあるのですが

今朝は

「ママたん、両方行くじょー」

コリンの「ハーハー」具合を見ながらいつもお散歩は切り上げるようにしているのですが

今日は特に元気でしたね

体が軽くなって体調がすこぶる良いのでしょうね

結局お散歩は40分

疲れてジムに行く気がなくなった我儘ボディのあたくし


ところで

US OPEN

女子の選手でウォズニアキという若くて綺麗なお方がいるけど

彼女も痩せた?

どうみても体重68キロなのに

「58キロ」とプロフィールにあったのをチッ子が

「ウォズニアキ、本当に58キロだと思う?」って

ハハハ

見えなーい見えなーい

って笑ったっけ

でも

今年のUS OPENのウォズニアキは58キロかも・・・

ウォズニアキ、きっと申しでた「58キロ」は目標体重だったのねウンウン

今のあなたはユニホームのお陰もあるけど

まるで人形姫よ!

良い感じに痩せると皆

超素敵だー!


さて

今日のベトナミーズランチは賢く食べなきゃね

ジムは夜行くべかな

ぶつぶつぶつ・・・

闘志、取り戻す・・・の巻

こんばんは

RACQUET チャンネルはUS OPEN 一色!わーいわーい

舞台がアメリカはNYとあって見ていてアメリカが懐かしく感じられます

遥か昔その昔に15年ほど住んでおりました

とはいえ

私はアメリカの東側に住んだことがないので

NYは知りませんが

日陰に寝転がるアメリカンを見ると

あああ、こういうことをすると

日本人社会では浮くんだよねー プカプカ

すっかり日本人なことを考えます


By the way

アメリカの選手にFISH選手と言う人がいますが

解説を聞いていたら

彼はなんと30パウンド(15キロくらい?)減量をして試合に臨んでいるそうですよ!

通りで顔が小さくおなりになったのねー

鼻はス――――っとしていて美しい!

皆さんもちょいと画面を覗いてくださいましよ


そこで自分のハナシだけど

この夏、青が帰ってきて自分のことは二の次状態だったので

ジムもプールもサボってたんです

そしたらテニス仲間の清ちゃんも

「7・8月は全然ジムに行ってなーいアハハ♪」

と言っていて

そっか・・・やっぱ夏休みって何かとそうよね

日本に帰れば美味しいものを食べまくっちゃうし

普通は太ってきちゃうもの

前回のSJLトーナメントで負けた悔しさも薄らいで

闘志もどこへやら~


今夜

FISH選手のがんばりを知ったわけで

しかも解説者は

「FISH選手は別人になって今回の試合で戦ってますよ!」って。


闘志をどこかに置き忘れた私に再度やる気が出てきました

明日からまた

ジムとプール荒らしです

FISH選手、ありがとう!試合、応援するし!

ふふふな始業日

ジャパ中の始業日

JJは友達からお土産をいくつももらって帰ってきました

その中に

AKB48の入浴剤(いちごミルクの香り)があって

AKB48大好きなJJは大事そうにその入浴剤を見つめておりました


今日はまたまた暑ーーーい日で

私はテニスをして汗びっちょりのままMRTに乗って帰ってきました

嬉しそうにお土産を見つめるJJに

「その入浴剤、今使うからちょうだい」

と言いました

そしたら

「やだ

だって

ハハハ


クラブも今日と言う日は日本からの銘菓がいっぱい頂けて

嬉しい日なのですよ

ガトーラスクに

東京バナナパイ

プリッツの信州リンゴ味

ふふふ


学校もクラブもどこでもそう

それぞれの夏を過ごした後の再会は

小さなお土産で又

心が繋がるのかもしれないですね

シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索