FC2ブログ

小さなシアワセ

テニス

先週から再開しましたが

楽しいです。

その代わり、食欲モリモリです。

今日の練習後

「ご飯とみそ汁と納豆は飽きた。キムチも飽きた。ふりかけも飽きた」と思って

素直にマックに入りました

今、

5ドル80セントするダブルチーズバーガーセットが4ドル50セント

で食べられるんですね

嬉しいじゃござんせんか

日本のマックにはてりやきバーガーがあったのを思い出します。シンガポールマックにはないです。

モスバーガーに行けばてりやきバーガーは食べられるけどセットにしたらめっちゃ高いです。

最近、

学費貧乏になったお陰で小銭を大事に大事にしています。タクシーが敵に見えてバスとMRTが輝いてみえます

今日もコミコミのMRTに乗ってテニスに出かけ

コミコミのバスで中学校の保護者会に出かけ

小さな幸せをいくつか見つけました

「生きてるって感じ

です。


スポンサーサイト



シンガポールは暑いよ。

今更ですけど

シンガポールって暑い国です。

コリンの散歩から帰ったら汗いっぱいです(表現を美しくしてみました)

その後、掃除機かけて汗いっぱいかきます。

なのに

韓国ラーメンを作って食べて

どーっと汗いっぱいかきます。





そして

視線を感じて下を見ると人間より体温が高い ちんこい のが見ています

201004271319_convert_20100427142044.jpg コリン 「抱っこ」


コリン 「ねむい。だっこちて。」


目で語る語る。


こうして一日の中で初めて窓を閉めてエアコンをピッ!と入れるのです 




気持ちのいい日曜日

日曜日の昨日は風が吹く気持ちのいい日でした






お掃除をして模様替えをして

新年度のはじまりはじまり

ゆっくり

家族3人とコリンの生活が

前に進んでいます






旦那が夕飯を作ってくれました
201004251314_convert_20100426183956.jpg

シンガポールの雨粒



JJ 「火・木はママがお願ーい!」

コリンの夕方のお散歩に行けなくなったJJが言いました。火・木は部活動の日なのです。ってもう入部したの?

しかし、何もない日はコリンとヒマだわ。



最近のシンガポールは夕方に降りだします。振りだす前にコリンと出かけたらセキュリティのお兄さんが

「its going to rain!」

はいはい、急ぎます。そしてポツポツ・・・コリン急げ~~~

正門からでて裏門から入って5分で散歩オシマイ。コンドを半周しただけ


201004221313_convert_20100422183325.jpg

傘をさしていてもびっしょりになる雨が降ってきました。半端ない量です。

ヒマなので雨粒を撮影しょうと思ってベランダに出たら見てしまいました・・・

強風で下から押し上げられて宙で踊る雨粒!


雨粒 「私は空から落ちて地面に吸い取られる運命なのよ!ううう、なんで落ちさせてくれないの~!」



さて、

今夜もJJと二人きり。夕飯は茶そばです。

ハッピー貧乏

今日は久々にテニスクラブの練習に行ってきました。

「うわ、色白!」と言われ

「お尻ちっちゃくなった?」と言われ

嬉しかったけど

色白もお尻縮小も本当のことだけどそれより

貧乏になったのよ

学費貧乏。


練習後、皆さんはタングリンクラブへ豪華ランチを食べに行ったけれど

私は一人MRTで帰ってきました

そしてインスタントの韓国ラーメンにキャベツを入れて食べました

でもいいのいいの

嬉しい貧乏だから

マイケルと青が行きたかった学校で勉強しているんだもん

お母さんはインスタントの韓国ラーメンもご馳走よ

シンガポールの出産祝い返し



旦那の務める会社のローカルスタッフにベビーが生まれたとのことで

このようなお祝い返し(?)を頂きました。

上2段は食べられそう。した2段はごめんなさい。

それにしてもベビーちゃんの可愛いこと!

シャーはベビーがとにかく好き。ウンチの匂いまで好き。抱っこさせて~~~ってもんです。

早く来い来い初孫~。マイケル、期待してるぞ~。


他に会社の日本人家族にベビー一人誕生したし、間もなく生まれるのが二人。めでたいですね。

そんな中

テニス仲間もご懐妊!4人目のお子さん!現在45歳。産むころはたぶん46歳!!! 手伝うし

めでたいのにご報告になんとお返事していいのやら

とりあえず

お国の為にありがとう

そして

世界の為にもありがとう

日常へ

テニスでゲームの際に40-40になりました

私がサーブだったのでコールをしないといけないのですが

ん?ん?なんて言うんだっけ?

「ふぉーてぃふぉーてぃ・・・? 



「デゥ―スよ!」とノジ―さん。




今夜は餃子。

「羽付きギョウザにしてみよっと」

何気に羽が出来てたけど


JJ 「うわ。何これ?」

片栗粉と水の塊をビヨヨ~ンと伸ばしたJJ


私 「テレビでやってた羽を作ろうと思ったんだけど」


JJ 「ありがと。でももうやらない方がいいよ」



少しずつ
少しずつ
また
がんばろーっと 

テニス再開 そして

今日は何カ月ぶりに同好会で3時間ほどテニスをしてきました


のじーサン 「痩せた?痩せたでしょ。フットワーク軽くなってるわよ」


日本では歩くので

とにかく歩くので

ちょっと痩せたかもしれないです。



のじ―サン 「もう太ったらダメよ。後5キロがんばりなさい」

私     「はい♪」


テニスが終わってバスの中で

「このまま帰らないで市場に行こう!カロリーを消費しょう!」

市場に着いたら開いているお店がちょっぴり

メインのお店がやっていなかったってことは

月曜日はお休み♪

なんだよぉー


明日出直してチャーシュー用の肉と

安くて美味しいエビを1公斤を買おう。

おっとっと、

エビは半公斤にしておこう 

心の整理整頓

あまりの環境の変化の大きさに対応ができないでいます

ヘレンが

「雅子様の病気と同じよ」って。

正直、マイケルの浪人生活は前向きにとらえていたので

一緒に住めることが楽しみでした

特に

高校は本人の意思での寮生活ではなかっただけに

マイケルとの時間を取り戻せるかもしれないと思っていました

青と入れ替えに家族のもとにやってくるから

私は心のバランスは保てるとも思っていました

それだけに

この家の中に出来てしまった空洞を受け入れられずにいます


つじがみサン、コメありがとう。 同じ立場でしたね。

特に女の子って何かと母親の気持ちをわかってくれていたりするから

知らず知らずのうちに頼っていたのかもしれないですね

そんな娘が元気に学校に通っていていることの喜びよりも

「帰って来ない」寂しさが大き過ぎますね。

もう

泣くしかないですね。何か次に面白いことが起きるまで

泣くしかないです


旦那に青の運動会に単独で行って来ていいかって聞きました

旦那は黙って頷いてくれました

JJもいいよ、って言ってくれました

会いに行って

家にいた時の顔じゃない青を見れば

諦めがつくはずだから

自分のために

青に会いに行きます

青はハレル―ヤ!母ちゃんだって!?

青の元にも健康保健証が届いたようで

又一安心。

私 「ちょいと歯医者に行ってほしいんだけどね」

青 「はいはい」 ←行く気なし


青はとにかく学校が楽しいとのことです。毎日電話で学校での出来事を聞くのが楽しい母ちゃんです。

青は一通り話してくれると

「今見たいテレビがあるからさ」

と言って切りたがります。

まだまだ話したい母ちゃん

だけど

マイペース&マイワールド B型 には

負けます母ちゃんはA型

「 じゃ、切るね!バイバ~イ。はいはい、バイバ~イ 」



くそっっっ 



6月の末に青の運動会がさいたまスーパーアリーナで行われる予定ですが

行きたい!

でも6月初めにありそうなテニスの大会のことを先ず考えないとね  ← やる気なし



あれから1週間なんだね

シンガポールに戻ってきて1週間

JJと二人きりの土曜日



私 「先週の今日ってお昼にラーメン食べてお母さんは青の保護者会に行ったよね」

JJ 「あああ、あの日ね」


受験、卒業、入学・・・「大変だね」と言われ続けた日々、そして実際に「大変」だった日々が終わって

冬物の洋服や下着を洗って乾かしてクロゼットに片づけました


気持ちをシンガポールに戻さないと

せめて来週からは足を地につけないと

そう思いながら

毎晩、マイケルと青と準備に走り回る夢を見てしまいます

頭の切り替えスイッチが壊れちゃった45歳シャーです



初めての一歩 ~卵かけご飯~

卵かけご飯。あなたはどうしてそんなに美味しそうなのぉ?

白身を20%ほど残してご飯にのっけるのが一番美味しい食べ方だそうです。

このレシピブックに以前から興味があったのですが買うきっかけが出来ました。

なんでかって?



マイケルが炊飯器を買ったというからでーす

この卵かけご飯。

シンプルゆえに

想像力が膨らんでいくと思いませんか?

「鰹節かけてみっか?」「マヨかけてみっか?」って。

その後に

炒めてみっか?」と自ら考えられるようになれば料理嫌いにはならないのではないかと思うのです。

料理には男も女もない!出来るに越したことはないっ!ぴしっ。

自炊を始めるお子さん、甥っ子姪っ子に最適なプレゼントだと思います


201004161303_convert_20100416123523.jpg ということで本日、群馬に送付

涙のシチュー

シチューの素があったので今夜はシチューにしました。

シチューと言えば青。

青の大好物で青はよく作ってくれました。

大鍋で作りながら 「青は食べないんだ」 と思いました。

青が帰って来ないことが初めてわかったような気がしました。


大鍋で作っても青は朝も夜もシチューがある限り食べていたので

あっという間になくなります。

青がいなくなって初めてのシチューは大量のまま鍋に残っています。

ちょっとそれが嫌で

無理におかわりをしたお母さんです。

今度からシチューは半分の量で作ればいいんだろうけど

まだ

中鍋で作る分量がわからないお母さんです。

JJの春

201004131300_convert_20100413213650.jpg

本日4月13日、我が家第3号の入学式

12日間の間に東京~群馬の2往復につきあってくれた

JJは晴れて中学生になりました。

初めての東京は歌舞伎町にある安ホテルで

ホテルの隣は「おなべバー」があって

路上ではホストの若い兄ちゃん達がビラを配っていた

早朝、カーテンを開けると彼らはまだいた

派手のお姉ちゃん達の笑い声

怖い系のおじさん達もいた

夜中に響く救急車のサイレン

JJ,ごめんね

4泊しちゃったね


JJは

新宿駅にいるホームレスが寒い中毛布1枚にくるまって寝ているのも見て

その近辺の臭い公衆便所の様な匂いに「ここ嫌だ」と言って

ガーナの女の人が一日中募金をお願いしているのも見て

でも

バスの運転手や乗る人達のマナーが台湾とシンガポールと違っていることを知って

青の入った学生会館がどういう所なのかも知って

何もない寒いマイケルのアパートでも少しずつ暖かくなることを知って

そのアパートの下のラーメン屋さんのメニューがどれも大盛りで

マスターと女将さんが優しいと知って

そして

群馬の寒さに耐えられなくてマイケルの入学式に行くのをやめたこと

青の入学式に感動したこと

すべてが強烈な「春休みの社会科体験」になりました。


最後の最後の11日の日曜日、

青も誘ってお台場に行きました。

フジテレビで遊んで

お姉ちゃんっ子JJは青との楽しい時間という御褒美をもらったのでした。

「JJ、あさってはJJの入学式だね。伊勢丹にバッグ買いにいこうか」


バッグに飾りをつけて嬉しそうにスクールバスに乗って

JJは今朝、出かけて行きました。

JJ, 入学おめでとう。そしてありがとね

マイケルと青

長男・理系・単細胞

それはマイケル

愛しいほどに面倒臭い



長女・芸術系・B型

それは青

愛しいほどに遠い人



個性的な母親から生まれた

個性的な子供達はそれぞれに進学しました

かたやエンジニアめざして

かたや絵描きめざして


マイケルは長く乗っていないので自転車に乗る自信がないといい

その自転車で通学しはじめた

「自転車は天国」と

言うことをかえた


青はコリンに会いたくなって寂しくなるといい

コリンを携帯の待ち受け画面にし

家族はよ?と突っ込ませてくれる空気を作ってくれなかった


二人の気持ちが

「お母さん、もう帰っていいよ」

になるまで

顔いろを伺いながら一緒にいた

青は早くもそんな表情を見せてくれたので

寂しかったけど助かった

マイケルは

いつまでもそんな表情は見せてくれなかった


青の桜

201004061294_convert_20100413213550.jpg

4月6日、我が家のトリプル入学式第2号の青

ちっちゃな校庭の桜は満開で桜の花びらが宙を舞う

吹奏楽部の演奏や

コーラス部の唄声

会場には立派な桜が飾られている

まさに「美」の世界


式後に住民異動届けを出しに行って郵便局で通帳を作り納めるべきものを納め

夕飯にラーメンを食べて

「青、明日があるからもう行くね、バイバイ!」


青 「うん。がんばってね」


翌日の高速バスで再度マイケルのもとへ・・・


マイケル桜



4月5日、我が家のトリプル入学式の第1号となったマイケル

入学式会場の群馬県前橋市の県民会館までの道中は小雨

前夜、AOKIにかけ込んで買ったスーツを身にまとい


私    「はい、笑ってー」

マイケル 「笑えない―」

私    「力抜いて―」

マイケル 「力抜けない―」


この時はまだ住民異動届けはまだ済ませていなかったし

借りたアパートの中は空っぽ

式のあと、市役所へ

ホームセンターへ

郵便局へ

走った走った

タクシー呼んだ呼んだ

ご飯を食べる時間も惜しんで

急げ急げー


夕方には青のいる東京に戻らないといけない

いそげーいそげー

「マイケル、入学おめでとう!じゃ又ね!

脳が

こんにちは。

今朝からシンガポールにて日常の生活を再開したシャーなのですが

あまりにも刺激的だった東京と群馬での日々の影響なのか

その

「日常の生活」に簡単に戻れないことに気付きました。これって私だけに起きている現象?

まずは

1.鳴った電話をとってもどのボタンを押していいのかがわからず切ってしまう(電話かけて下さった方、ごめんねさい)

2.洗濯機の操作を忘れている。そろそろ終わった?と覗いてみるとスタートボタンが押されていない

3.コリンの散歩にリードとウンチ袋が必要なのを忘れてでかける



頭の切り替えが効かないのか

過去を忘れてしまっているのか

オドオドしなから家事をしましたよ


そしてマイケルと青に「おはよう」の電話をする・・・


どうも頭だけ日本に置いて来てしまったようだ・・・

たった12日間、日常から離れただけなのに

家事をしなかっただけなのに

これだ


今朝、ずっと冷凍庫に入ってた豚バラ肉をしょうが焼きにしてJJのお弁当をかろうじて作ったけど

ようやく冷蔵庫が空っぽなのに気がついて

お米が底をついているのに気がついて

きゅうりと牛乳がないのに気がつきました


そして明治屋の存在も思い出しました。

明治屋に行かなきゃ


海外を行き来することに

カルチャーギャップはつきものですが

これに対応できなくなってきている自分に気付いた

シャー45歳の春っす 余裕、まったくないっす

シンガポールは34度

約10日間のマイケルと青の新生活のお手伝いは

とりあえず終わり

今夜シンガポールに戻ってきました。

昨日の早朝から旦那が出張のために一人で留守番をしてくれたコリンが心配で心配でダッシュで帰ってきたら

コリンは元気!顔ぺロぺロ攻撃のおかえりなさい♪

そのままコリンをお風呂に入れてカットをしてブラッシングをしてあげました。

寂しくて不安だったろうと思うとかまってあげないわけにはいかず・・・

とりあえずコリンも気持ちが落ち着いたと思います。


そして明日

JJの中学校の入学式です。

しかも弁当あり

ぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



東京は寒かった

群馬はもーっと寒かった

帰りのSQでアナウンス 「タダイマのシンガポールは34度」

知ってる♪知ってる♪毎日そうよねー

シンガポールは蒸し暑いぜ!無気力になりそうだ。


とりあえずJJもシャーも元気。

皆さまのお陰。感謝。

とりあえず

寝ます。


シャー

Author:シャー
<登場人物>
旦那 シンガポール単身赴任中
長男 24歳 フリーター
長女 22歳 大学4年生
次女 19歳 大学1年生 
コリン(ちわわ)9歳

私  昭和の帰国子女51歳。英会話スクールのホームインストラクター。雑居ビルの激狭1Rで開講中。初の事業主人生。

いらっしゃいませ

名言


presented by 地球の名言

お便り

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索